太公望の夢

富戸、八幡野の磯で釣りをする2人の太公望。釣れているのかどうかはよくわからないが、きっとこの場所で釣竿を朝日に向けているこんな時間を待ち望んでいたのだろう。